ブログ

Blog

【BLOG更新】夏休みに子ども1DAYキャンプを開催しました!

こんにちは〜!スタッフめぐちゃんです(^ ^)/
もう1ヶ月も経ってしまいましたが、夏休みの楽しい思い出を振り返ります〜!

8月2日(火)、かぶとの森テラスとしては初開催となる、子ども1DAYキャンプイベントを開催しました🚩
今まで子ども向けのイベントはやっておりましたが、子どもだけをお預かりして、っていうのは初めてで、私たちもドキドキワクワクでした😊

なぜ今回、子どもだけのキャンプのイベントをやろうと思ったかと言いますと・・・
スタッフめぐちゃんが、かぶとの森テラスに入ってから、ずっとやりたかった!からなのです!笑
私自身、小学5年生の頃に、親元を離れて、12泊の野外体験へ行った記憶が今でも鮮明に覚えている原体験です。
そのおかげで、大人になってからも子どもキャンプのスタッフ側で運営することが多く、
子どもの頃から、自然体験をさせられる機会をたくさん作りたいと思っていました😌

さて、そんな私の話は置いておいて・・・
当日の様子をお伝えします〜!

この日は、最高に気持ちの良い晴天!
ただ、今季一番の気温が高く、「36℃」と、心配しておりましたが、森の中で行いましたので、驚くくらい涼しく快適でした🍃
夏休み、クーラーの効いた涼しい部屋で過ごしている子ども達にとって、これだけで驚きと新鮮だったのではないでしょうか😌

今回の子どもキャンプイベントは、小学1年〜4年生までの27名にご参加いただき、3班に別れてプログラムを行いました!

1班さん
2班さん
3班さん


各班には、スタッフリーダーが付き、プログラムのサポートを行いましたが、あくまでも「主役は子どもたち!」
はじめましてのお友達ばかり、まずはアイスブレーキングでコミュニケーションを〜!

その後早速プログラムスタート!
マッチを使って火起こしにチャレンジしました!


マッチを使うのが初めての子ども達がほとんどでしたが、全員マッチで火を付けることができました👏
落ち葉や枝を集めてきて、今度は火起こしを〜!
現代文明の着火剤は与えません!笑 自然のものを使って火起こしを行なってもらいました。マッチで火が付いても、葉っぱや枝に火をつけるのは難しいよねぇ〜

今回は、1人ずつアルミ缶を使ってご飯を炊いてもらいましたが、みんな上手に炊けました👏

自分たちで炊いたごはんに、スタッフが作った夏野菜カレーをかけていただきます🙏
ごはんは、地元「かぶと米」と「かぶと農園で育った野菜」を使っていますので、地産地消でございます🌾🍆🥔🍅

「美味しい〜😋」とみんな完食!お代わりしてくれる子もたくさんいて嬉しかったなぁ〜😊
食べ終わったら、しっかりと食器も洗ってお片付け!いつもは家族にやってもらっていること、この日は自分のことは、自分でやるんだよ〜💪

お昼からのプログラムは、場内散策からスタート!
「フィールドビンゴ」を各班で行いました〜!場内にある生き物や自然をみんなで探し回ります〜♪


子ども達は、大人よりも見つけるのが早く、たくさんの生き物見つけることができましたね(^ ^)
川の中に入ると、やっぱり川遊びしたくなりますよねぇ〜ずぶ濡れになる子ども達もちらほら〜それも夏の良き想い出ですね🌞

そして木工体験では「メモスタンド」を作成しました!


丸太を切って〜磨いて〜自分だけのオリジナルメモスタンドを♪
みんな可愛く出来上がりましたねぇ〜👏

いっぱい動き回った後は、15時のおやつタイム〜♪
「フルーツポンチ」を作りました!シュワシュワ〜っとなった時の子ども達の感動の顔が可愛かった〜😊❣️

あっという間に、終わりの時間に!
たった1日の短い時間でしたが、子ども達が「楽しかった〜!」「次も来るからなぁ〜」と言ってくれたことが、スタッフ一同本当に嬉しかったです❣️

今回の子どもキャンプ開催を経て、かぶとの森テラスとして、これからも「子どもキャンプ」イベントを継続的に行なっていくことを決めました!
特に、四季にあった楽しみ方や、季節感にあった野外体験を行うことで、子ども達に生きる力を身に付けて欲しいと願っています。

次回は、11月3日(木・祝)に開催を予定しております!
詳細決まり次第、日程告知をさせていただきますので、今しばらくお待ちください!

Reservationご予約

ご予約はこちらご予約はこちら

© Kabuto no Mori Terrace., All Rights Reserved.

Page Top